釧路の新築・リフォーム住宅 有限会社 桂田工務店|北海道釧路郡

釧路を中心とした新築・リフォーム住宅のご相談は
木造軸組工法で“手づくりのモノづくり”を提案する桂田工務店にお任せください!

ホーム ≫ U様の家(大楽毛) ≫

U様の家(大楽毛)

入り組んだ小道に建つ"想い"が込められた住まい

設計・施工 桂田工務店
この住まいは、小粋な旦那様が奥様にプレゼントした住まいです。
と言っても別居の為の家をプレゼントしたわけではなく、旦那様から奥様に「好きなように作っていいよ」と建てられた家で、間取りや外観、家具の位置だけでなく動線(建物の中を人が自然に動くときに通ると思われる経路)も奥様が自分で考えられた住まいです。
我々は構造的な面で不足している部分を付け足したり、奥様のイメージのものにちょっとした遊び心あるアレンジを加えたりして完成しました。

 

玄関・鏡立て

「家の中で旦那に迷惑を掛けずにダンスを踊りたい」とのことで、解放的、かつ防音対策を済ませた音楽室です。
そして、その隅にある鏡の台となっているものは、当時の二級技能士取得の為の課題であり、奥様がご自分で作成されたもので、正に手づくりの一品と言えます。

一階居間から階段室への戸は建具で視界を遮らず、かつ完全なオープンにはしないというコンセプトで、格子で組んだ戸を用いることによって和洋折衷ならぬオープンな忍者屋敷風へとなっております。

足場

声を張らずに言葉を交わせるように吹き抜けを設け、わずかなスペースも有効に活用するため手摺りを付けず乗っても平気な足場を作りました。

建て主様の感想

桂田工務店さんは、ちょっとした事にも耳を傾けてくれ、何度でも足を運んでくれました。どこにもない我が家だなぁと感じるのは、一工夫一手間を惜しまず、仕上げに時間をかけてくれたおかげだと思っております。
住んでみてから出てくるであろう問題点にも、すみやかに対応してくれ、すぐにフォローをしてくました。
東北なまりのある社長さんは、愛敬があって、一件の家が建つ頃には親戚のような間柄になってしまいました。その為か、社長さんは私達夫婦以上に、こちらのふところ具合を心配し、一度出た予算と戦ってくれました。それは、そこまでしなくてもいいよ、というくらいでした。お付き合いしてみるとよくわかりますよ。
庭があり、庭を壊したくなかったので土台をそのまま残し、全面改築していただくことにしました。改築は、新築以上に手間がかかるらしく、庭へ配慮しつつ、使えるところはとことん使って頂きました。
大まかな平面図は、建て主である私が決め、細かなデティールは、桂田さんにおまかせすることにしました。
出来上がってみると、以前の住まいとすっかりイメージが変わっており、その違いに驚かされます。
木、土、石、紙がほどよく使われており、どこにもない、和モダンな家にうまく変わりました。
収納、家具もほとんど作っていただいた為、新たに揃える必要がなく、快適に過ごすことができています。